元外資系スチュワーデスが直接指導!ハリウッドスターを家庭教師につけて誰でも英語ペラペラになれる6ステップ英会話学習法

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOEIC900を一度取ってしまえば
TOEIC900を一度取ってしまえば

TOEIC900越えの友達がたくさん増える。

TOEIC900取れば、TOEIC900の人たち集う場所にどんどんと参加してゆけます。
参加して英語の情報を更に交換するのです。

例えば、留学がその典型です。本科生としてアカデミックのクラスに参加している韓国人や日本人は最低でもTOEFL(ibt)80以上。つまり余裕でTOEIC900なんて取ってきている。
そんなアジア人達とTOEICの勉強法について懐かしく(といっても、最近のことですが)語り合うと、ほぼ90%の人の勉強法が一緒。

韓国の場合だと、圧倒的にTOEIC、TOEFLに強い大手スクールがあるのです。韓国人はその大手スクールに通い、そのスクールが教えるTOEIC、TOEFLメソッドを皆一律に習得し、実際にその正しい勉強法で、TOEIC900を連発してゆくのです。

日本ではいろいろスクールがありますが、スクールは違えど、成果を出す勉強法は一緒です。

TOEIC900を持つ留学生たちと話していると、あることに気付くのです。
「みんな一緒な勉強法じゃん!!」
「TOEIC戦略論とそっくり!!」

つまり、3ヶ月でTOEIC800を突破した留学生たちの勉強法メソッドはみんな同じ。

そして、

その集大成が僕のTOEIC戦略論と思って下さい。

楽な勉強法だなんて口が裂けても言えませんが、変な勉強法に騙されるくらいなら、正当法を語っている僕の勉強法を黙って淡々とやる方がよっぽど、ラク。
Copyright © 誰でも英語ペラペラになれる6ステップ英会話学習法. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。