元外資系スチュワーデスが直接指導!ハリウッドスターを家庭教師につけて誰でも英語ペラペラになれる6ステップ英会話学習法

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネイティブスピーカーが通常話す自然な速さの英語は

ネイティブスピーカーが通常話す自然な速さの英語は



ネイティブの英語が今日学んで明日聞こえる!効果抜群の新リスニングプログラム教材!リアル・イングリッシュ「ネイティブスピード」
言語学者 スコット・ペリー(Scott Perry)の調査では、
ネイティブスピーカーが通常話す自然な速さの英語は1分間に約420語から580語の速さに、
遅くとも1分間に約90語から110語の速さです。



ゆったり話している状態で、平均で1分間に大体118語から225語が話されていることになります。


この平均の速度が標準の速さとされるなか、日本の英会話学校などで話される英語の速さは1分間にたった約90語にしか過ぎません。


アメリカで話されている 英語の平均的な速さに比べると、
残念ながら日本人が通常聞いている英語はとても遅いのです。
Copyright © 誰でも英語ペラペラになれる6ステップ英会話学習法. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。