元外資系スチュワーデスが直接指導!ハリウッドスターを家庭教師につけて誰でも英語ペラペラになれる6ステップ英会話学習法

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新英語教授法
新英語教授法
どんな生徒も虜(とりこ)にする新英語教授法





英語を教える方法で毎日苦労していませんか?

①教材作成に毎日悩んでいる。
②生徒の授業態度が悪い。無気力で学習に対する意欲が全く無い生徒が多い。英語力も全く無い。
③逆に、生徒のレベルが高く、コミュニケーション型の授業をしたいが、つい受験対策の授業になってしまう。
④コンピュータを使った授業をやってみたい。

等の悩みを解消出来る独自の新英語教授法を開発しました。


現在の英語教育では、基本的なコミュニケーション能力の育成に焦点が置かれています。 英語の授業をするにあたって、生徒たちに英語を学ぶ必要性を理解させ、英語を学ぶ動機付けをすることが重要です。動機付け技術では、楽しくよく分かる、興味や関心を沸き起こすこと等が焦点になります。

人間が、説明を理解し、記憶しようとするとき、言葉だけの説明よりも、プリント類を使った説明の方が効果的だと言われています。さらには、プリント類を使った説明よりも画像や音声を使った方が、より効果的だと言われています。

視覚に訴えるという観点から、コンピュータソフト、PowerPoint の活用は効果的です。私は、生徒たちが積極的に学べるように、視覚によるコミュニケーション活動を行っています。

この新英語教授法はどこの書店にも売っていない、私自身が独自に開発したものです。ねらいは、生徒たちが英語学習をする中で、モチベーションをキープするために、いつ、どのようにコンピュータ、特にパワーポイントを活用すれば、効果的であるかという点にあります。

そんなユニークな教授法を知りたくありませんか?どんな生徒も虜(とりこ)にする新英語教授法<パワーポイント活用編>





新英語教授法



どんな生徒も虜(とりこ)にする新英語教授法





英語教員にとって、コミュニケーション重視の英語教育を行っていく中での教材作りは大変な仕事です。私自身ここ数年で、パソコンソフトの PowerPointを活用し、独自の英語教授法を開発しました。英語力無し、学習意欲無しの生徒、逆に英語力が抜群にある生徒にも、デジタル教材は大変人気があり、生徒たちの授業に取り組む姿勢が大きく変わってきました。そんな教材作成例をお伝えします。
Copyright © 誰でも英語ペラペラになれる6ステップ英会話学習法. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。