元外資系スチュワーデスが直接指導!ハリウッドスターを家庭教師につけて誰でも英語ペラペラになれる6ステップ英会話学習法

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の英会話スクールのレッスンを受けたことがありますか?
日本の英会話スクールのレッスンを受けたことがありますか?

英会話スクールに行くより【ネイティブ・イングリッシュ】

「たくさん話せます」とうたうスクールでも、
実際、たくさん話すのは先生だけ。

生徒が話すのはたった5%程度で、残りの95%は先生が話している
というのも、決して珍しい光景ではありません。

生徒にしても、そもそもしゃべれませんから、
自分から口を開くことはめったに無い。

聞くほうはしゃべるより多少マシなので、
話を理解しているアピールに 愛想笑いをしてみたり、
”Uh, huh”とか”Yes”などと、わかったように相づちを打ってみる。

グループレッスンなどでほかの生徒でもいようものなら、
間違えるのが恥ずかしくて簡単なことしか話せない。

そうして、上達することなく時間がすぎていくのです。

もちろん、リスニングの勉強に使うなら構わないんです。
英語を聞く時間はたっぷり得られますから。

でもあなたはリスニングができればいいのですか?
話したいんですよね?

それならば、自分で明確な方針を持って参加しない限り、
「話せるようになる」という意味では、まったくもって意味が無いと言えるのです。

そこで・・・
Copyright © 誰でも英語ペラペラになれる6ステップ英会話学習法. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。