元外資系スチュワーデスが直接指導!ハリウッドスターを家庭教師につけて誰でも英語ペラペラになれる6ステップ英会話学習法

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現役通訳・翻訳者が伝授する史上最強の英語・英会話ノウハウ
現役通訳・翻訳者が伝授する史上最強の英語・英会話ノウハウ

お恥ずかしいことに高校時代の英語の成績は1か2しか取ったことがありませんでしたが、今では医薬系専門の通訳・翻訳者として仕事をするまでになりました(すでに15年近いキャリアがあります)。

誰でも英語ペラペラになれる6ステップ英会話学習法



現役通訳・翻訳者が伝授する史上最強の英語・英会話ノウハウ「超徹底!とんでもない英語・英会話マニュアル(完全版)」
そんな英語を話せる日本人と話せない日本人… その違いは一体何だと思います?

実は、そこに大きな秘密が隠されているんです。
英語を話せる人なら誰でも知っている大きな秘密です。
その秘密さえ知ってしまえば、誰でも恐ろしいほど簡単に英語を話せるようになってしまうでしょう。


極度の英語恐怖症であった私も、ある時そんな秘密に気づいただけで、短期間(正味3ヶ月程度です)で普通に英語を話せるようになりました。おそらくこのサイトをご覧になっている多くの皆さんが現在英語の学習や英会話マスターで非常に苦労されていることと思いますが…


そんな秘密を知りたいとは思いませんか?

ほんの2~3分の時間を惜しまないのであれば、その秘密の内容を知ることができますよ。
きっと数ヵ月後には涼しげな顔をして英語を話しているあなた自身に気づかれることでしょう(^^)


どうぞ以下をよくお読み下さい!


現役通訳・翻訳者がこっそり教える英語勉強法と英会話上達法
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんにちは。現役通訳・翻訳者の渡邊です!
みなさんとお会いできるこの日をお待ちしておりました。

これから私がお話しする英語の勉強法、英会話上達法の内容を聞くと、たいていの人は「そんな方法があったのか!」と驚かれるかもしれません。

しかし、以下は高校時代、英語が大の苦手であった私が3ヶ月間で英語を話せるようになり、しかも今では現役の翻訳・通訳者として活躍できるまでになった一部始終をありのままにお伝えするものです。


しかし、これを読まれているみなさんの中には「3ヶ月って…そんな簡単なわけないでしょう、だから多くの日本人が英語に悩まされているんだから!」って言われる方がいらっしゃるかも知れませんね。確かに、私もそう思っていました。


凡人に、しかも短期間で英会話上達なんて不可能、だと。


事実、私の英語恐怖症は特にひどいものでした。
中学の頃はまだ良かったんです。しかし、高校に入るとそれなりに英語の授業の難易度も増してきて、高校2年のときは完全な落ちこぼれとなりました。…本当に嫌だったなぁ、あの頃…(しみじみ)。


忘れもしません。。。
ある夏の日の授業中、意地の悪い女性英語教師が居眠りをしていた私に突然音読を命じたのです。
「え?どこどこ?」
隣に座っていた女の子に焦りながら音読の場所を聞き、たどたどしい英語で僕は音読を始めました。

「えーと、イエスタデイ・マイ・マザー・アンド・アイ・ウェント・トゥー…えーと、何だっけこの単語、えー、カ、カーク?」

「カーク?」ブハハ~と教室内に大爆笑が…。


そうです、Church(教会)をこともあろうに「カーク」と発音したんです。
恥ずかしかった。密かに想いをよせていた可愛いあの子もクスクスと笑っているではありませんか。明らかに侮蔑の眼差しをこちらに向けて…


そんなレベルですから、当然成績は1か2しか取ったことがありませんでした。
別に自慢できる話でもありませんが…。


とにかく英語が大の苦手、しかも外人恐怖症だったので、週に何回か来る外人の講師に話しかけられると心臓バクバク、手は震え、顔面蒼白という、日本人が外人(欧米人)に遭遇したときに示す典型的な反応を起こすのです。


そんな自分が我ながら情けなくなり、このままではイカンと、英語くらい話せるようになろうと一大決心したのが高校卒業後のことでした。もともと負けず嫌いな性格というのもあり、自分を笑った奴らを見返してやりたい!と思ったのです。


まあ、そんなこと書くとカッコいいですけれど、実際の動機は単に英語が話せれば女の子にモテるだろうという非常に不純なものでした…(実はもっとドロドロとした他の動機があったのも事実です^^;)。


私の場合は、まず有名な英会話スクールに通いました。

当時はかなり高かったので総額50万円くらいかかったと思います。もちろん分割払いで。
しかし結果はひどかったです。グループのレッスンではほとんど話す機会はないし、会話もありきたりで、本当にお金をドブに捨てたようなもんだと思いました。


それから有名な通信教育もやりましたよ。CDとかテキストがたくさん届き、初めは意気揚々とやっていたのですが、まあほとんどの人がそうだとは思いますが、1ヶ月、2ヶ月と経つうちにホコリをかぶるようになり、それっきり…。継続は力なりといいますが、継続させることがどれほど難しいことか…。これも 10万以上かかったと思います。本当、バカバカしい。


それから、星の数ほどある英語本を片っ端から買い込んで読み漁りましたねー。「あなたの英語、そこがおかしい」とか「外人は笑っている!日本人の変な英語」とかね。タイトルはやたらと刺激的なんですよ。でもこういう本って、どれも同じことが書いてあるだけで、重箱の隅をつつくようなことばかり書いてある。

「liceとriceの発音がおかしいから日本人はシラミを食っていると思われる」とかね。食べ物の話をしているときに、そんなこと思うわけないと思いません?そんな、どうでもいいウンチクばかり書いてある。あなたもそう感じたことはありませんか?


結局ほとんどの英語本には日本人の英語が変であるということが書いてあっても、その対処法や解決法が書いてないんですよ!だから、そんな本を何百冊買っても英語が話せるようになるわけないんですよね。


英会話学校も、通信教育も同じこと。みんな金儲け主義でやってますから、どうしたら英語が話せるようになるか、なんてことを親切に教えてはくれない。むしろ、多くの日本人が英語を話せないままの方がいいんですから。彼らにとっては商売ですからね。


しかも、英会話学校に雇われているいわゆる「外国人」の実態を知るとガッカリしますよ。そして彼らのもらっている高額の報酬を聞くと、たいていの人は英会話スクールに行きたくなくなると思います。日本人をバカにすんな!って感じです…。


話が脱線してしまいましたが…。

そんなわけで、英語の勉強、英会話上達の効果的な方法がわからない。誰も教えてくれない。ということで私は独自の方法を考え出したんです。もともと、そういうことは得意なんですよ。自分流の方法を考え出したり、編み出すのが。

それが、これからご紹介する英語と英会話の画期的な習得法です。


その方法を実践した私がどうなったかって?

はい、1ヶ月目で自分の言いたいことを英語で言えるようになりました。2ヶ月目で外人の話す英語を普通に理解できるようになり、3ヶ月目には日常英会話はもちろん、ちょっとした込み入った会話もキャッチボールをするように楽しめるようになりました。もちろん、その後映画やニュースも普通に英語で理解できるようになりました。

Churchを「カーク」と発音していた私が、ですよ(笑)。

英語が話せるようになると、正直に言って、世界がガラッと変わります。まず、まわりの人々があなたを見る目が変わります。尊敬の眼差しです。これは本当に気持ちいいですよ。


今、私は仕事の関係で外国人と一緒に電車に乗ったり、レストランで食事をしたりすることがあるのですが、そんな時に英語をペラペラと話す自分に向けられている視線をビシビシと感じます。


特に美しい女性からの視線は最高です(笑)
「わーあの人英語話せるんだ、カッコいい」なんて…

スミマセン、当然、そんな不純な利点だけではありません。


日本という国では受験、就職、転職、結婚といった人生のすべての重要な岐路(当然、収入面も含めて)で、英語を話せる人間は優遇されるのです。これは、本当に私も痛感しています。

例えば就職、転職。

今の時代、大学を卒業しただけでは何の有利性もありません。専門的なスキルの有無が非常に重要視される時代です。そんな専門性の中でも特に英語能力は必須のスキルなのです。逆に低学歴でも英語が話せるというだけで優遇され、人生大逆転なんてことがよくあります。


収入面で考えても、英語を話せるというだけで一生の間に一体どれくらいの差がつくと思いますか?ただ英語が話せるというだけで、日本という国では計り知れない恩恵を受けることができるのです。それだけ、日本には英語を話せる人がいない、話せても実用レベルにある人がいない、ということの証でもありますが。


当然、海外旅行に行けば英語が話せた方が数倍楽しいですし、洋画だって英語がわかるとわからないでは楽しめる度合いが全然違います。


詳しくは後述しますが、そんな英語を誰でも、どんなに英語が苦手な人でも、簡単に、短期間でマスターできるかもしれない魔法のような方法があるのだとしたら…


英会話スクール、語学留学、通信教育などに多額のお金をつぎ込まないでも英会話を習得できる効率的な裏技があるのだとしたら…


それを知りたいとは思いませんか?


ところで、英語がなかなか習得できない、英会話がなかなかマスターできないという方は以下のような方法を取っていらっしゃいませんか?

まずは英語の教科書を読み、学校で習ったような旧態依然とした勉強をする

単語帳を使って膨大な量の「単語・熟語」をすべて暗記しようとする

リスニング教材の音声を通勤・通学の途中などで毎日チョコッとずつ聴く

英会話の時、頭の中で英作文をして、それを話そうとする

リスニングの時、頭の中で英語を文章化して理解しようとする

発音教本に載っている全ての発音記号と音を覚えようとする

英文法書をくまなく読み、徹底的に教科書的知識を頭に入れようと躍起になる

「話せもしないのに」高額な英会話スクールにとにかく通い続けている


いかがでしょうか?当たっていませんか?

厳しい言い方になってしまうかも知れませんが、敢えてご忠告申し上げますと…


あなたがもし上記のような方法で英語を習得し、英会話をマスターしようと思っているのでしたら、今すぐやめた方がいいです。はっきり言って、上記のような方法をいくら継続してもほとんどの場合、英語が話せるようにはならないかも知れません。時間の無駄です。お金の無駄です。


なぜなら、上記の方法こそが、これまで日本人が信じて疑わず、努力すればいつかきっと話せるようになるという迷信的な英語学習法そのものだからです。お忘れでしょうか? 上記のような方法を中学・高校・大学と半ば強制的に続けさせられても、大半の日本人はまったく英語を話すことができないではないですか。


「じゃ、どうすればいいの!?」


…そんな声が聞こえてきます。そうですよね、そこが一番重要なところですよね。


はい、ご安心下さい。
実は、私が独自に編み出した英語学習・英会話マスターの究極の極意、秘訣、裏技をてんこ盛りにしてまとめた教本を今回執筆致しました。


これは、英会話スクール、通信教育、英語本すべて失敗に終わった私が、実際に実践して非常に短期間で英語を話せるようになった方法の一部始終を余すところなく書き込んだ究極の具体的な指南書です。本当に英語が苦手な日本人がどうすれば短期間に、効率的に英語を話せるようになれるか、いわば英語が話せるようになった人が英語をまだ話すことができない人に決して教えたくない裏のノウハウ集いうものです。


「でも、本当にそんな簡単に英語が話せるようになるのかな?」


そうですよね、英語が話せない人からすれば、英語が話せるようになることなんて、夢のまた夢のような話ですから、不安に思われるのも当然です。

でも、繰り返しますが、私のように英語が大の苦手だった極度の英語オンチが、短期間で驚くほど英語力を向上させることができたことは紛れもない事実です。しかもその後、どんどん英語が面白くなって、結局現在はプロとして通訳と翻訳の仕事をするまでになりました。


実際、自分がどれだけ英語が苦手だったかを考えると今の私は奇跡が起きたようなものかも知れません。でも、この方法の実践はそんな大それたことではないんですよ。発想の転換、とでもいいましょうか。とにかく、従来の勉強法や迷信的な英語学習法に捉われていることが諸悪の根源なんです。


不安があることはよくわかります。確かに、私も英語が話せなかった頃は、英語という姿の見えない巨大な敵を相手にただガムシャラに戦いを挑んでいたようなものですから…。でも、それでは結果は見えていますよね。


一つ、とても重要なことをお伝えします。実は、英語の勉強、英会話の上達に精神論は通用しません。精神論、つまり気合いでマスターするとか、苦労して勉強しろとか、ガマンして継続すればいつか報われるとか、そんな迷信です。


日本人はそういうの大好きなんですよね。でも根性とか、気合とか、そんなものはまったく意味がないんです。むしろ、英語は効率的に、短期間に集中してこそ習得できるものなのです。

いいですか、ここ重要ですから繰り返しますよ。


英語をマスターしたかったら、短期集中型で攻めて下さい。努力も、根性も、気合も一切必要ないんです。非常にシンプルです。


実はこれ、かなり重要なヒントなのですが、私が執筆した教材「超徹底!とんでもない英語・英会話マニュアル」では、どうすれば短期間に集中して英語を習得できるか、どうすれば英語が苦手な日本人がペラペラになれるか、という即効性のある具体的な裏技、極意、ノウハウをてんこ盛りにしているんです。

その内容の一部を以下にご紹介しますね:
現役通訳・翻訳者が伝授する史上最強の英語・英会話ノウハウ「超徹底!とんでもない英語・英会話マニュアル(完全版)」



1日30分の学習で中国語が話せるようになる
誰でも英語ペラペラになれる6ステップ英会話学習法

Copyright © 誰でも英語ペラペラになれる6ステップ英会話学習法. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。