元外資系スチュワーデスが直接指導!ハリウッドスターを家庭教師につけて誰でも英語ペラペラになれる6ステップ英会話学習法

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高額な英会話レッスンチケットをあやうく購入するところでした・・・
高額な英会話レッスンチケットをあやうく購入するところでした・・・

「本当に話せるようになるの?」と不安をすっきりと解消していただき、あなたに自信を持って英会話練習を行っていただけるように、そして、教材やスクールなどに頼らずとも、独学で英語力を更にアップしていただけるように、まだまだお伝えしたいことがあります。


■ 高額な英会話レッスンチケットをあやうく購入するところでした・・・
  なんと無料で行え、英会話がみるみるうちに上達する秘密の
  留学方法とは?

   自宅に居ながら、ネイティブの生きた英語の使い方が学べる上、あなたが使った
   英語を”添削”してもらえて、どんどん教材が増えていく上に、なんと無料という、
   そんな夢のような『留学』方法があるのです。たくさんのネイティブの友達ができる上、
   自分のことを英語で説明するスキルが大きくアップし、英語での自己紹介は得意技
   のひとつになるでしょう。なおこの方法の唯一の欠点は、留学経験としては認められ
   ませんので履歴書に書けないことです。

■ これをすっ飛ばして、いきなり会話練習をするのはハッキリ言って
  正気の沙汰ではない、英会話練習前に絶対に理解すべき
  2つの重大ポイントとは?

   いきなり会話練習をしても・・・残念ながらあまり身に付きません。英会話のレッスン
   が楽しいから早くやりたいのは分かりますが、その気持ちをお願いですから少しだけ
   我慢して、会話練習に入る前にこの2つのポイントだけはきちんと押さえて下さい。

■ 目的語の有無という小さな違いに潜む圧倒的なニュアンスの
  差とは?

   ネイティブたちも気づいていない、本当は単純極まりない、英語の知られざる本質
   とは?"I shot him." と "I shot at him." の違い、分かりますか?

■ これよりも費用対効果の高い教材があったら私に教えて下さい。
  ほんのわずかな金額ですぐにでも始められるイチオシ教材とは?

   まず何から始めるべきか迷った場合には、1時間当たり例えば二千円かかる
   英会話スクールなどに行くのではなく、その「48分の1」以下の値段で済むこの
   自習可能な教材を使ってください。(何度も繰り返し練習すれば、100分の1、
   200分の1とさらに費用対効果はよくなります。)

■ どうやって英会話を学習すべきか、これでもう迷わない。
  英会話が上達していく5つのレベルとは?

   あなたがすべきことは、本書に書かれた順番に従って、きちんと学習と実践を積み
   重ねて、着実に一歩ずつレベルアップしていくことです。そうすれば、英語に触れて
   いるだけで英会話力が自然とスパイラル的に上昇していく Level5 も、あなたの
   ものに。

■ getやtakeはいろんな意味があってややこしい!?いえいえ、
  その背後に潜む、子供でも理解できる分かりやすい感覚とは?

   「take=取る」「make=作る」のように訳語を暗記する、無機的でつまらない
   勉強方法にはさっさとお別れして、言いたいことが言える自由を満喫して下さい。

■ 前置詞 at を一言で説明できてしまう魔法のキーワードとは?

   at については「点」という説明がされることが多いですが、ではなぜat the tableは
   「食事をする」ことになるのでしょうか?これが分かると in baseball と at baseball
   の違いも余裕ですね。

■ 英語を一言も話してないのに英会話が激しく上達する
  ウソみたいな秘訣とは?

   大手の某英会話スクールは「話せるようになるためにはネイティブとの英会話練習
   が良い」と言っていますが、上達に必要なスキルさえきちんと分かってしまえば、
   「全く英語を話さずに英会話が上達する」なんて一見矛盾して聞こえる技
   (むしろ奥義)をあなたも自由自在に繰り出せるようになります。

■ あなたがインターネットでいつも利用しているあのサイトが、非常に
  強力な英語学習データベースに変身してしまう、多くの専門家が
  密かに活用している裏技とは?

   インターネットを英語学習に利用することは多くの方がやっていますが、この手法は
   なぜか全然広まっていません。ですが、この無料データベースを全く活用せずに
   和英辞典や日英翻訳サイトだけを使っている人は、まるで自動洗濯機に見向き
   もせず、洗濯板でゴシゴシ洗っているようなものです。
   インターネット時代の「新」英語学習法を早く知ってください。

■ 「見る」は see = look at、「聞く」は hear = listen to。そんな
  無機的でくだらない暗記はもう止めてください。ネイティブが持つ
  本当の英語感覚とは?

   イコールで結ぶことは金輪際やめてください!表現が2通りあるということは、2つとも
   意味が違うのです。「見る」はずのseeがどうして「分かる」という意味でも使われる
   のか、ネイティブが持つ本当の英語感覚を一刻も早く、脳で味わい、体で感じとって
   ください。

■ 英語で日記やブログを書くのが良い、と人に勧める”自称英語の
  できる人”が最近増えてきましたが、彼らが気づいていない
  英語日記の落とし穴とは?

   英語で日記やブログを書くというのは悪くない方法ではありますが、その方法には
   本質的な欠点が1つあります。それを知らずに英語で日記を書き続けると、読んで
   もらえない、意味が通じない、そして上達もしないという三重苦に悩まされる・・・
   という悲惨な結果にならないようにご注意下さい。

■ いくら目を閉じ、耳をふさいでも、イヤでもあなたは無視できなく
  なる、英語の構文に隠された、ネイティブが無意識に感じ取る
  フィーリングとは?

   この徹底解説を読めば、あなたが今まで「意味がわかる」と思っていた英文に、
   実は生き生きとした英語感覚が宿っていたことに気づき、目の前がパァーっと広がる
   ような感覚をきっと感じていただけることでしょう。英文を訳さずに英語のまま理解
   できるためにも、この知識は絶対に欠かせません。

■ make out で「理解する」?、make up で「化粧する」?、
  make a good teacherで「良い先生になる」?make という動詞
  の本当の意味とは?

   これらの表現をイディオム(熟語)などとして暗記することは、はっきり言って時間の
   無駄ですので、それをなくして同じ時間を別のことに有効に使ってくださいね。

■ あなたの英会話力の向上を力強くサポートし、英語感覚を植え
  付けてくれるオススメの書籍とは?

   正しい英語感覚を身に付ける心強い味方になってくれる選りすぐりの必読書と
   参考書をリストアップしました。この書籍リストだけで、ものすごいノウハウです。
   特に前置詞に関する”ある本”は絶対に読んでください。

■ 所有のhaveにも、「しなければならない」のhave toにも、完了形
  の助動詞haveにも全て共通している「HAVE空間」とは?

   西遊記でおなじみ、金斗雲で空を飛び回る孫悟空が教えてくれるhaveの本質
   とは?

■ 前置詞 to と for のイメージの違いとは?

   The teacher was good for me./The teacher was good to me.の大きな
   違いとその理由とは?


以上、ご紹介したのがBook1「最短距離で話せるようになる英会話訓練法」の中身です。
(全部で196ページ)


ですが、まだまだこんなものではありません。

Book1でお伝えする「動詞力」は、基本であり、根本的な部分です。
その基本が非常に大事なのは言うまでもありませんが、例えば既に海外生活をされているとか、
仕事上で困っていらっしゃるのであれば、一日でも早く英語が話せるようになりたいですよね。

「現状の英語力のままでも、今以上に話せるようになりたい」というちょっぴり贅沢な
ご要望にお答えするのがBook2でお伝えする「英語でインナーマッスルの鍛え方」です。



■ 英語力は全く変わっていなくても、その3倍の英語力があるように
  見せかけることができるだけでなく、実際に3倍話せるようになって
  しまう、悪用厳禁のテクニックとは?

   このテクニックは少々「麻薬」的なところがありますので、くれぐれもテクニックだけに
   走ってしまわないようご注意下さい。(あなたには小手先のテクニックだけでなく、
   本物の英語運用力もきちんと身につけて頂かないといけませんので)

■ 間違えることを恥ずかしがってはいけません。英語学習者全員が
  本当は理解しておくべき英語の宿命とは?

   「間違えると恥ずかしい」と仰るその気持ちはよく分かります。(私ロイも以前そう
   でしたから)ですがそれを打開しないと、まるで箸を使うかのように英語を自在に
   操れる日はなかなか来ません。それに「間違い」を恐れてしまっていると、気づかない
   うちに既にもっと大きな間違いを犯し続けてしまっている可能性が大ですよ。

■ "She don't know me." という英語を見ると「あ、間違いだ。
  doesn't にしないと」とつい思ってしまう人がかかってしまっている
  「NHK病」とは?

   この「NHK病」(別にNHKの英語講座が悪いなどという事では全くありません)は
   英語難民が増える大きな原因にもなっているのですが、この病気から抜け出す
   ための極めて単純な心構えとは?(因みに、上の英語を間違いだという先生は
   言語学を少し勉強すべきかもしれません。)

■ 英語が喋れない原因の一つであるコチコチに固まった思考を
  芯までほぐせる、誰でも簡単にできるテクニックとは?

   文法は知っていて、単語力もそこそこあるのに、うまく英語が出てこないという人は、
   気づかないうちに思考が硬直化している場合が多々あります。思考が硬直化して
   いるかを自己診断できる重要な1つのポイントと、まるでお風呂上りの柔軟体操の
   ように、コリを芯までほぐしてくれるテクニックとは?

■ 超有名プロスポーツ選手に学ぶ、英会話レッスンで効率よく結果
  を出すための大事な心構えとは?

   英会話スクールに通っているのに上達の度合いが今ひとつという方は、おそらくここ
   を勘違いしてしまっている可能性が高いです。別にプロを目指していなくても、効率
   的に結果を出したいのであれば絶対に欠かせないポイントとは?

■ 日本語をうまく活用することで、英語がポンポン口から出やすくなる
  今まで誰も語らなかった手法とは?

   「英語で考えろ」という意味のよく分からないアドバイスは今日限りでキレイサッパリ
   忘れてくださってOKです。あなたは日本人なのですから、日本語で考えてくださって
   全く問題ありませんし、むしろ日本語の方が自由自在に扱えますから、それをうまく
   利用した方が英語が喋れるのです。
   必要なのは、考え方のちょっとしたコツなんです。

■ 単語をド忘れし、言葉に詰まってしまっても、まるでトランプで
  造作もなく別のカードを切るかのように、すんなりと別の表現が
  できるようになる、小学校3年生でもできる簡単なコツとは?

   「あれ、”諦める”って英語でなんて言うんだっけ?」(答えは give up ですが)などと
   基本的な単語が思い出せないことがあっても大丈夫です。難しい単語が思い出せ
   なくても同じように大丈夫です。
   このコツさえ掴んでしまえば、焦る必要など全くありません。

■ 「お疲れ様でした」「今年も宜しくお願いします」を英語にする
  という難易度A+の英作文でも、鼻歌を歌いながらできるように
  なってしまう、英語の心をガッチリと鷲づかみにする方法とは?

   この技をマスターすると、「魚がウヨウヨしていた」も「焼け石に水」も、和英辞典を
   引くことなくスラスラと英語にできるようになりますので、周りの日本人からは
   「え、君は帰国子女だったの?でも、発音そんな上手じゃないよね。」とホメてる
   のか貶(けな)しているのかよく分からないコメントがもらえてしまうかもしれません。

■ 現状の英語スキルに一切関係なく、(はい、一切関係ありません)
  あなたの使う英語が生き生きと血の通ったものになる、たった1つ
  の原則とは?

   「彼は冷静な人だ。」と "He is a calm person." などとやっていませんか?
   それでは学校英語としては通るかもしれませんが、「生きた英語」とは言いづらい
   ですね。この原則を押さえた英語を話せるようになると、ネイティブとの会話が
   今までの3倍以上盛り上がるようになることでしょう。

■ 絶対他言無用でお願いします。英語でうまく表現ができないとき
  に大活躍する「切り換えの術」とは?

   「電話を代わります」「通っていた学校が同じでした」といったことを英語で言おう
   として表現に困ってしまった時には、この術を使えば、全てが一瞬で解決できる
   でしょう。

■ 警告!リスニングで上達したいからといって、リスニングばかりして
  いませんか!?英語上達の道をまっすぐ進みたいのに気づかずに
  寄り道ばかりしてしまっている人に共通する、ある問題とは?

   あなたがもし「英語は読めるけど話せない」「会話は少しできるけど読んだり書いたり
   するのは苦手」と仰るならば、効率の悪いやり方をされていた証拠です。
   英語で上達する最短距離を進みたいなら絶対に外してはいけない大原則とは?
Copyright © 誰でも英語ペラペラになれる6ステップ英会話学習法. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。