元外資系スチュワーデスが直接指導!ハリウッドスターを家庭教師につけて誰でも英語ペラペラになれる6ステップ英会話学習法

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もういいかげん外国人と話せるようにならない英語の勉強はやめにしませんか・・・?
もういいかげん外国人と話せるようにならない英語の勉強はやめにしませんか・・・?

毎月毎月バカみたいにお金を英会話スクールに払うのは
今日限りで終わりにしましょう・・・

1日10分!外国人と付き合った私の英会話習得法
「えぇ~・・・本当に?」


そのようにあなたは思われるかもしれません
思われるかもしませんが・・・本当なのです


「なんで本当って言い切れるの?」


なぜなら、私がこの英会話上達の秘訣を公開したとき・・・


自信のあった英語がネイティブに通じずショック!!!
    このノウハウにもっと早く出会っていれば今頃は・・・



こんなに簡単で、誰にでも出来る方法で 発音がキレイになり、
上手に英語が話せるのなら、 もっと早く出会いたかったです。

そしたら、写真のおじさんとももっと会話が弾んで、
彼がもっと笑顔になっていたはず・・・・(泣)

この商材、全然難しくないのが、よかったですよ。
必要なのは、森川さんのマニュアル通りに進めていける、
素直な気持ち・・・そして、やる気。

私は、英語をはじめて学ぶ中学生の気持ちで、このマニュアルを試した結果・・・・

「あれ?あれ?なんか出来てる!!今までできなかったRとLの発音も!!!」

「ありゃりゃ、こんな発音まで・・・素敵。」

もうこうなったら、ネイティブに話かけたくて、話かけたくてたまらなくなりました。
が、残念ながらここは日本。
このまま海外旅行に行きたくなりました(笑)

森川さんが、中学1年の時の英語の先生だったら、今ごろ私は・・・
日本に居ながら、ネイティブ並にしゃべれたかもしれません。

誰にでも、海外旅行などで、自分の英語の通じなさに、
愕然とした経験ってありますよね?

私は、自分の英語に自信があったものだから、
(某英会話教室に通った経験もあり)
英語の通じなさに、余計ショックだったことを思い出します。

海外へ行くのには、出張や旅行、留学様々な目的があるとは思いますが、
いくら文法や長文読解ができても 要は、
いかにコミュニケーションが取れるか?ということに尽きます。

自分の意見が、相手に伝わらないようでは、
何をしていても楽しくないですからね!

話している内容自体は間違っていないのに、
発音が日本人英語になっているために「はっ????」て顔されて、
くじけてしまうことって多いんですよね。

話すのが、嫌になってしまうものだから、
いつもニコニコってするしかなくなって、気味悪がられたり(笑)

でも、このマニュアルを読めば、そんな悩みはぶっ飛びます!
私のように、英語好きだけど、発音下手な方はもちろんこれから英語を学び始めたり、
学んでいる最中の頭の柔らかい学生さんにも、ぜひお勧めしたいです。

あっ、それから最近国内線に乗って思いました。
○N○、○A○の方にもお勧めしたいです(笑)
ぜひ、訓練に取り入れてください(笑)

森川さんの実体験を踏まえたこの商材、
実行すれば、必ず上達しますよ。

私が、証拠です!

増田 様


お陰で帰国子女って嘘つけちゃいそうですよ!



これは、現代の日本の英語教育に是非取り入れてもらいたいマニュアルです!!

日本の学校の授業って、記憶することばかりじゃないですか??
英単語にしかり、文法にしかり・・・。
でも、英語って結局言語な訳ですし、
一番大切なのは その英語を使って「会話」をすることですもんね!!

にもかかわらず、日本の学校が教えてくれるのは 単語・文法・・・。
そりゃ9年の義務教育を終えても英語をしゃべれるようになる日本人なんかいくらもいない訳ですよね。

英検やTOEICに特化したマニュアルって多く出ていますけど、
会話することに特化したマニュアルって無かったデスモンね!!
結局、英語を学びたい人って英語で会話ができるようになりたい訳ですから。

そのために一番大切な部分「発音」に特化してくれたこのマニュアル。
読みやすさ・図解での説明と、解りやすさも言うこと無しですしね!

読み終えた今、すでに口元がネイティブスピーカーと化してしまいました!!
三日以内には目の色や髪の色までネイティブになりそうな勢いです(^^;)

おかげで外人さんのパブでもモテモテだ(笑)
森川さん、貴方のお陰で帰国子女って嘘つけちゃいそうですよ!
感謝です!!

大須賀 様



From:森川拓史
午前8時10分、水曜日
愛知県 名古屋市


 
毎月毎月バカみたいにお金だけを払う日々・・・


聞くだけで英語が出来るようになる!!
そんなキャッチコピーにやられて毎月4500円以上のお金を払い、CDを毎月一枚購入する決断をしたのは、高校3年生のときでした

英語で外国人と話をしたい
それをするためには英語のリスニングをするのが一番なんだ

当時は、学校の先生にもそう言われ、それが大正解だと思っていました
いつも聞いていたお気に入りの音楽の変わりに、
その日から英会話が私の部屋のBGMになりました

「英語がんばってるね!」
私が英語を”勉強”しているので、母親は満足そうにそう声をかけます

聞き取れなかった英単語はノートにメモをして辞書を引いて確認していました
少しずつですが、CDの英語は聞き取れるようになって来ました
毎日、毎日、同じものを聞いているので当たり前ですよね

それでも、私はうれしかったんです。
英語が、できるようになってきているんだ!!
このまま続けていれば、いつか、外国人に話しかけられて
英語でぺらぺらと会話ができると・・・

一年以上も私は、このCDを毎月買い続けました
4500円×12ヶ月・・・54000円
それで英語ができるようになればよかったのですが・・・

聞くだけでペラペラになれるなんて、人生そううまくできているわけでは
ないんですよね・・・


英語が話せるなんて夢のまた夢・・・


高校を卒業した私は、大学に入りました。
工業大学だったんですが、中々英語に力を入れていた大学だったんですよ。

それで、何人も外国人講師が大学には在籍していました。
一年以上聞き取りのCDを聞いていた成果を試したくて、
その外国人講師の所に英語で話をしにいったんです。

「あのぉ・・英語で話したいんですけど。」
外国人講師の部屋に入った私はそうお願いしました。

その後なのですが・・・
恥ずかしいことに今思い出してもなんといわれたのか思い出せません

大体、何ていわれたのかは想像できるのですが・・・


聞くだけでペラペラになれるリスニングCDをずっと聞いてきた私は
愕然としました。

「全然何を言われているのかわからない・・・」


もう、次の瞬間からは英語ではなく日本語での会話になってしまいました。
あんなに英語のCDを聞いていたのに。
自分には、英語の才能が無いんだ。

英語をペラペラ話せるようになるなんて、夢のまた夢。
もう、あきらめよう・・・
そう、決断しました。


 
孤独を味わいつくした留学当初・・・


一時は、英語をあきらめたのですが、どうしても話せるようになりたくて
留学を決意しました。

「生の英語に触れるしかない」
「英語漬けになるしかない」

今度こそは、英語を完璧にマスターして帰ってくるぞ。
そう思って大学を休学して、イギリスへ旅立ちました。


周りは英語を話す外人だらけ
もう、英語なしでは生活することすら困難だ

そう、思いますよね?
私も、そう思っていました。

しかし、現実はまた違った世界を私に見せてくれることになったのです・・・

日本人の多いこと
日本人の固まること
学校以外では日本語以外はなさないこと
日本人同士で付き合っていたり・・・
日本人同士で毎日遊びにでかけていたり・・・

ここは、本当に外国なのか?
確かに、道を歩いている人は誰もが日本人ではありません。
英語ばかり話しています。


ここにきている日本人は、いったい何をしに来ているんだ??

本当に、うんざりするくらいに日本語が飛び交っていました。
一緒に学校から帰れば、日本語
お昼を一緒に食べれば、日本語
授業中にわからないことがあれば、日本語

うんざりでした。

私は、日本語と離れる決心をしました。
そう、日本人とかかわらないことを・・・


私は、英語が話せるわけではありませんでした。
ですので、日本人を遠ざけてしまうと、
少ない外国人の友達以外は、話す相手がいません。

ホームスティ先でも、何を言っていいのか、何を言っているのか
さっぱりわからないので話すこともままなりませんでした。

イヤというほどの孤独感を味わうことになったのです。


 
帰国をも決意した私を180度変えた劇的な発見


日本人と離れてからしばらく、孤独感だけが私を襲い、
英語も中々上達しませんでした。

もう、無理なのかな?
自分には、英語なんて無理だったのかな・・・

日本に、戻ろう。
日本で、他の道・・・英語の要らない道を探そう。

そう思い、帰国を決意しました。
もう、英語とはこれきりにしてしまおうと・・・

もう、日本に帰ろうと思っていた私は、
授業も中途半端に聞いていました。

そのとき、なんとなくだったのですが・・・
他の日本人が発言しているときに、せっかくだから、
日本人の発音とネイティブの先生の発音を聞き比べてやろうと思ったのです。

こんなにも違うんだから、日本人がネイティブのように話せるわけないんだよ。
そう自分に言い聞かせるためだったんですが・・・

なんとなく聞き比べていると
明らかに違う点がいくつかあるのです。

「あれ?これってもしかしたら・・・」
なにか光が見えた気がしました。

少し、もう少しだけ帰国を遅らせて
さっきの違いについてもう少しだけ考えてみよう。

そう、思ったんです。



 
毎日が苦痛だった英会話の練習がウソのように楽しくなりました・・・


思ったとおりでした。
その、違いに気をつけるようにして練習し始めると・・・
今までまったくといっていいほど聞き取れなかった英語が耳に入ってきます。

「あれ?HIROSHI、英語うまくなったね。」
少ししてから学校で先生にそういわれました。
飛び上がるほどうれしかったのですが、
「そう?」
と、一言。

心の中では、飛び跳ねていましたが・・・

それからも、クラブに遊びに行った時に日本人相手に英語で話していたときですが、

相手:「どこから来てるの?」

私 :「日本だよ」

相手:「え!?日本人??ウソだ・・・」

私 :「なんで・・・」

相手:「だって、発音が全然日本人っぽくない・・・こっちに住んでるの?」

私 :「いや、まだ来て2ヶ月くらいだけど。」


英語を上達させるために必要なことは
たった、少しの違いだけなんです。

私と、彼の違いもその”ちょっとしたこと”を知っているかどうかだけだったのです・・・



 
私が、今までに無い一人で出来る英会話上達法を公開したとき・・・
1日10分!外国人と付き合った私の英会話習得法
Copyright © 誰でも英語ペラペラになれる6ステップ英会話学習法. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。