元外資系スチュワーデスが直接指導!ハリウッドスターを家庭教師につけて誰でも英語ペラペラになれる6ステップ英会話学習法

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨーロッパでは、英語を分法では覚えません
ヨーロッパでは、英語を分法では覚えません
あなたがもし“本気”で英語を上達させたいのであれば私に5分だけください。

英語を上達させる答えは全てこの手紙の中にあります。

あなたがその答えを知るためにはお金はいりません、「手紙の中にある」その文字通りこの手紙を読んでいただくことだけです。この手紙を読み終わったとき、あなたは英語が上達する脳を手に入れていることでしょう。













ヨーロッパでは、英語を分法では覚えません
あなたがもし“本気”で英語を上達させたいのであれば私に5分だけください。

英語を上達させる答えは全てこの手紙の中にあります。





もし、幼い頃から社会によって仕組まれていた環境によって人々の大切な脳が洗脳されているせいでこのような日本人が多いとしたら… しかもそのせいで気が遠くなるほどの遠回りをしているから英語がなかなか上達しないのだとしたら… くやしくないですか?

はっきり言います、残念なことにあなたの脳はすでに学校の授業を受けたときから洗脳され続けています… そう、サブリミナル効果のように間違った考え方をすりこまれているのです… あるものができるように勉強してしまえば恐ろしいくらいのスピードで英語が上達するのに… だから日本人の英語はなかなか上達しないのです。






私は23才まで英語を全く話せませんでした。
学歴も中卒です。
受験勉強なんてしたことありません。
高校は受かったので一応入りましたが、入ってたった2週間で行かなくなり7月に辞めてしまいました。理由はつまらないから。何に対してもすごくあきっぽいのです私…その性格が顔にでているのか、よく友達に「Fuyumiって何やってるときでもだるそうな顔してるよねー」と言われる始末。まぁそれはさておき、つまらない、ただそれだけの理由で高校をやめました。そんなあきっぽい私がどうやって英語を覚えることができたのでしょうか?




私の英語は本当に最悪でした・・・
21才のとき、家族で海外旅行に行ったときのことです。私の兄弟もみんないい年なので、家族で旅行することはこれからなかなかできないだろうという両親の願いから行きました。場所はシンガポール。ウキウキしながら行った私を襲った第1の事件は、予想外にも到着したばかりのシンガポールの空港でした…

入国管理者「☐△☆◯△☓◯」

私「えっと・・・ど、どうしよう」

入国管理者「◯☓☆☐△☓◯◎」

私「これって何語???誰か助けてー」





最悪でした。
正直ドラ◯エか何かの呪文でも唱えているのかと思いました。
全然理解できない。
でも何も話すことができずあたふたしている私を見かねたのか、入局管理者は私を通してくれました。
「助かった…」率直なそのときの私の気持ちです。あとで、海外に何年も赴任経験があって英語が話せる父にこのときのことを質問してみたんです。

私「さっきあの人話してたのって何語?」

父「英語だよ、簡単なことしか話してなかったぞ」

私「うそでしょ!?呪いの言葉みたいだったけど?」

父「そんなわけあるか(笑」

実際はパスポートの写真は眼鏡をかけていない写真なので、一応確認のために眼鏡をはずしてくれと言っていたらしいです。私的には「glasses」(眼鏡)という単語が、ある番組でド◯ンズが使って流行っていたスペイン語のグラシアスに聞こえました。あれが本当に英語なのかと疑問に思いました。簡単な英語だったわけない、きっと父が何もできなかった私をからかったに違いないと、自分で自分を慰めていました。いらない駅前留学!中卒の私が日本の教育形態を否定して、英会話スクールに通わずに1日たった30分、たった27日の勉強で初めてのTOEIC試験840点とったヨーロッパ式英語勉強法




しかし本当に最悪だったのは1人で買い物に行ったときでした。家族はみんなそれぞれ別行動、たまたま通りかかった店にかっこいいアクセサリーがあったので買おうと思ったときです。

「店員に何て言えばいいんだ???」

ない頭を必死にフル回転させました。何かを察したのか店員が寄ってきました。マズイ…とっさに、

「I buy this!」

と言いました。すると店員は他の店員に何か聞いている様子。これは通じていないんじゃないか…
と考えた私はもう1回

「I buy this!」

今度はジェスチャー付きで。店員1ミリも動かず…物のひとつも買えないのかと思った私はとぼとぼ店を去りました。切なかった…もはや悲しみを通り越して自分自身をけなしていました。

何を言っているのかわからない、自分の言いたいことを1%も伝えることができない、ホテルのチェックイン、チェックアウトも父がいないとできない、買い物もできない、レストランでも注文できない、目が合っただけでおどおどしてしまう…悔しい、他の国じゃ何もできないじゃないかと…






日本に帰った私は英語を勉強することを決意しました。でも何から勉強したらいいのかがわからない…
とりあえずやれることをやってみることに。

リスニング◯ラ◯ンを試す
ベ◯ベ◯ブックを試す
英語の教材を古本屋と本屋で買いあさって試す
英会話ができるようになるCDを試す
TOEICの教材をチラチラ見て勉強してみる
英語の新聞を見てみる
インターネットで英語のサイトを見てみる
テレビで英会話番組を見てみる
英語のドラマを見てみる
英会話スクールに通ってみる

でもどれをやってもつまらないし全然上達している気がしない。だからすぐにあきてしまう。そうやめてしまった高校と同じように…これの繰り返しでした。

あなたもこのような経験ありませんか?実際にこのように勉強して果たして効果があったでしょうか?
私は英語を勉強すると決心したものの、1ヶ月後にはもうあきらめて勉強していませんでした…



結局、何をしても微妙な私は23才になってしまいました。
そんなとき家族でまた海外旅行に行くことになりました。もう前の旅行から結構月日が経っていたので、あの言葉が通じない切なさはすっかり忘れていました。なのでまた1人でウキウキして出かけてしまったのです。

いざまた店に入ったとき、あの忌まわしい過去の思い出が走馬灯のように蘇ってきました…思いだした瞬間、私はすくみ上がってしまって思わず店を飛び出していました。ダメだ…怖くて何もできない… どうせまた通じないんだ…また自分のふがいなさに包まれました…

そして日本に帰ってから、英語ができない現実を変えようとオーストラリアへの留学を決意したのです。
高いお金を使って英語を使わざるを得ない環境をつくってしまえば、あきっぽい私でもさすがになんとかなるだろうと思いまして。

理由はそれだけです。
同じように留学を決意して海外に行った人はたくさんいると思います。留学を斡旋している企業に相談したら、口をそろえたように留学したら英語を覚えられますと言うからついつい安心感を持ちました。私のときもそうでした。しかし、実はここにも大きな罠があったのです。






いざ留学してみると・・・
甘かった…全然英語を覚えることができない…
留学をしたら英会話も英語もできるようになると思っているあなた、

それは大きな間違いです!

私の周りにも留学したけど英語を覚えられなかった人は何十人もいます。

よく日本にもいますよね、外国人で長年日本に住んでいるのに日本語を話せない人。

留学したから、外国に住んでいたからといって英語ができるわけではないのです。私もそんなかんじでした。一向に英語ができない…そんなときにあの結果…ショックでやる気がなくなり、ほとんど勉強していませんでした。全然上達しないから飽きたんです。英語を使わざるを得ない環境なんてつくっても無駄でした。毎日同じような日本人の友達と遊んでばかりいました。楽しんで帰ればいいかみたいなかんじで。





そんなかんじで遊んでいるときでした。
棚からぼたもちのように日本の教育形態の洗脳から解き放たれる勉強法を発見したのです!

はっきり言って この英語勉強法は1人で勉強することができるので、知ってしまったら留学をしないでもネイティブスピーカーに十分通じるだけの英語を身につけることができます。

この方法を発見した私は、まわりの日本人が何年留学しても英語を話せるようにならない中、群を抜いて外国人の友達をつくることができるようになりました。





ヨーロッパの国の人たちは日本やアジアの国の人たちが英語を恐れて使わないのを知っているので、あまり仲良くなることは難しいのですが、私はこの方法のおかげでヨーロッパの友達がたくさんできました。

特に1番仲がいいのはイタリア人の友達です。






別に私は学校が終わった後にがんばって勉強していたわけじゃありません。
ホームステイもしていません。
学校が終わったら相変わらず友達とバーベキューばかりしていました、そうこの方法を発見する前のように。

ただ毎日30分だけ好きな時間にこの方法で英語の勉強をしていただけです。

まわりの日本人の友達は留学生活を楽しんでいましたが、何ヶ月、何年経っても英語は話せるようにはなっていませんでした。
たとえ留学したとしても日本の教育形態に洗脳されたまま英語の勉強をしていたら意味がないのです。
結局海外にいても日本にいても同じ、英語が上達しない。
しかしそのような人たちに囲まれていた私でも、この方法を知ったおかげで帰国するまでには憧れだったバイリンガルになることができました。
ちなみにまわりの日本人の友達は帰国してから英語をほとんど忘れてしまったようですが、私の場合は忘れていません。これもこの勉強法を実践していたからなのです。







日本で求められている英語の資格がTOEICの限り日本人は洗脳され続けて行くでしょう。
なぜなら学校も英語スクールもそれをメインに考えて教育方針を立てていくから。基本的にニーズに答えた教育をしていきますからね。ネイティブのように英語がうまい日本人の私の友達は口を揃えて言っています、 「なんであんな英語の教え方をするんだ!日本って・・・」と。

なぜ日本では数ある英語の資格の中で、TOEICが1番に求められているか考えたことはありますか?
私は初めてTOEICという試験を知ったとき、ハリケーンに吹き飛ばされるくらい衝撃を受けました。
「なぜスピーキングテストを受ける必要がないんだ?」と。あんなに簡単な英検3級ですらスピーキングテストがあります。

スピーキングテストを受ける必要がないということはどういうことかというと、リーディングとリスニングの勉強さえすればハイスコアは取ることは可能だということ。就職活動のときにTOEICを受ける学生さんがたくさんいますが、このときに勉強するのはリーディングとリスニングだけです。スピーキングの勉強なんてしません。
だって就職に必要なのはスコアであってスピーキング能力ではないですから。

実際私はTOEIC840点持っていますが、私よりもスコアが高くても私より英語を話せない人はたくさんいます。 TOEICのスコアは高いけど英会話はできない。

気がつかない間に間違った英語の勉強法をサブリミナル効果のようにすりこまれているから
こうなってしまうのです。

もし日本の教育形態の洗脳から抜け出して同じようにTOEICの勉強をしたとしたら、必然的に英語を話すことができるようになっています。これは確実にです。もし何も変わらずに、みんなと同じように あなたもTOEICでハイスコアがとれて英会話ができない状態になったとしなってしまったら… 最悪です。
ますます英会話を覚えることは難しいでしょう。

なんでだと思いますか?
実はそれは日本語で英語を考える脳が確立してしまうからです。これでは発音もうまくなりません。間違いなく日本語のカタカナに邪魔をされておかしな発音になってしまうでしょう。しかも日本語と英語ではニュアンスが違う言葉もたくさんありますので、自分では合っている勉強法を実践していると思っても、気がつかない間にどんどん間違った英語を覚えていってしまうことでしょう。昔の私のように…
いらない駅前留学!中卒の私が日本の教育形態を否定して、英会話スクールに通わずに1日たった30分、たった27日の勉強で初めてのTOEIC試験840点とったヨーロッパ式英語勉強法





私が以前知らなかったことを例にしてお伝えしたいと思います。

willとbe going toの2つ、未来系を表す言葉ですがニュアンスが違うことを知っていますか?正直私はこの勉強法を実践するまで知りませんでした…

では違いをお伝えします。
あなたは恋人と会話をしています。あなたはこの会話をする3日前から友達に会うと決めていました。

あなた「明日友達と会うんだ。でもまだどこに行くかは決めてないんだよね」





恋人「そうなんだ、新宿にでも行ってくれば?」

あなた「うーんそうだね、そうするよ」

このように会話しているとします。

では英文に変えますね。

あなた「I am going to see my friend tomorrow but I have not decided
where to go yet.」

恋人「How about going to Shinjuku? 」

あなた「That is nice! I will go there. 」

なぜひとつ目の文ではbe going toで、3つ目の文ではwillなのでしょうか?

実は、ひとつ目の文ではwillは使えませんし、3つ目の文ではbe going toには変えることはできません。

ひとつ目の文、ここでbe going toを使う理由は3日前から友達と会うことを決めていたからです。前々から決めていた未来の事柄に対しては be going toを使うのです。willは使えません。

逆に3つ目の文、ここでwillを使う理由は恋人に新宿は?と言われて、そのときにあなたは新宿へ行くと決めたからwillを使うのです。

要するに前々から決めていた未来のことにbe going toを使い、前から決めていたことではなく、ちょうどそのとき決断した未来のことに対してwillを使うのです。

どうでしょう、全然ニュアンスが違いますよね?
同じ意味だと中学の時に先生から教わったのに… まさか学校で間違った英語を習っていたなんて…こうやって日本人は洗脳されてきているのです。

次のように思った方は少し重症です。

今何時ですか?これを英語で聞く場合、日本で一般的に教わるのは
「What time is it now?」
です。

しかし英語圏ではあまり使いません。英語圏で一般的に使うのは
「Do you have the time?」
です。

「なんでhaveなの?時間を持っていますかってなんかおかしくない?」

と思ったあなた、確実に洗脳されています。
実はつい先日、私の友人が「今何時ですか?」という文章を教えてくれと言われたので「Do you have the time?」を教えたらこのように答えたのです。私からすると全然おかしくないニュアンスなのですが、友人からするとおかしいようです。私が「全然おかしくないよ」と言ってもすごい疑っているというか信じられない様子。
やっぱり日本の教育のせいでおかしな英語の覚え方になってしまっているんだなと痛感しました。





ではどうやって英語を上達させるために日本の教育形態の洗脳から抜け出せばいいのか?

それは・・・ 「幼い頃からもともとすりこまれている、日本語で英語を考える頭」 を変える勉強法をすればいいのです。

日本の授業では日本語で英語を教えている学校がほとんどです。日本語で英語の文法ばかり教える授業… 気がつかないうちにこの方法が1番だとすりこまれている現実… だから日本人のほとんどは間違った勉強をしてしまって、日本語で英語を考える頭ができてしまうのです。

今までいろいろな英語の教材をいくら試しても英語が上達しなかったのはここに原因があります。
英語で考える頭ができていないのに教材を試しても英語はなかなか上達しません。 日本語で一生懸命英語を勉強してしまっていると、発音も悪くなります。言ってしまえばただのお金の無駄遣いです。

英会話スクールも同じです。
これに通うのが英会話を覚える王道みたいになっていますが、結局は学校の授業の延長上にあるだけです。英語で考える頭ができていないのに通っても、先生が何を言っているのかを聞き取るのに精一杯、聞き取れたと思ったらついつい日本語に置き換えて考えてしまって、何を言えばいいのかなかなか言葉が出てこない。結局ほとんど聞き取ることに時間を使ってしまって、なかなか話すようになることができない。

「英語で考える頭をつくることが大切です」なんて英会話スクールの先生は教えてくれませんよ。だって教えたら成長が早くなってしまいますからね。生徒を確保しないといけない英会話スクール的には、いかに長く通ってもらうかが重要ですから。現に私が通ったところもこんなこと教えてくれませんでした。私の英会話スクールに通っている友達も同じです。こんなこと聞いたことがなかったそうです。

誰でも日本の教育形態の洗脳から抜け出してしまえば英語を覚えることは簡単なのに…




抜け出すとは言っても、個人個人英語のレベルには差があります。全然英語がわからない人、ちょっとわかる人、結構わかる人。「もしかしてみんな簡単なことからスタートしなくてはいけないの?」と思ったあなた、安心してください。自分に合ったレベルからこの勉強法は始めることができます。

そもそも自分に合ったレベルで英語を勉強しないと効果は全然ありません。
例えば、あなたはイタリア人で日本語がわからないとします。いきなり中学生レベルの日本語を勉強してもわかるはずがありませんし、覚えられるわけもありません。むしろ小学生レベルでも覚えることはできないでしょう。逆にあなたの日本語が中学生レベルだったとして、小学生レベルの勉強法を実践したとしたらつまらなくてやめてしまいます。自分に合ったレベルで始められることは非常に大切です。

でも「自分に合ったレベルから勉強できる」という、うたい文句は他の教材でも一緒です。こんなことは当たり前のことです。私の勉強法は別のところに秘密があるのです。

それは・・・人間が言葉を覚える過程にあります。

あなたはどのようにして日本語を覚えてきたかを覚えていますか?覚えていないですよね。自然に覚えていったと思います。私もそうです。

実はこの勉強法は、日本での教育を受ける前の 小さい頃から本能で言葉を覚えていく方法と一緒なのです。

なので自然に英語を覚えていきます。小さい頃から住んでいる国の言葉を覚えていき、そして大人へと成長していく、その過程をたどるのです。

もちろん英語が全くできない初心者からでもすぐに始めることができる方法です。









この方法を発見する前の私は、留学先の学校の授業にも全くついていけないほどでした。
先生が何か言っても多少のことしか聞き取ることができず、その聞き取れた単語の意味を調べているだけで授業が終わってしまっていたようなものでした、そう全くの初心者だったのです。とにかくついていくので精一杯、もはやついていけていたかどうかも微妙でした。

高いお金を払っているにもかかわらず、あきっぽい私はすでにあきらめていました…

そんなとき、授業中に先生が私に質問したのです。

先生「Fuyumiは毎日お酒を飲んでいていつも眠そうね」

私「眠いです」

先生「ヨーロッパ人と飲んだことある?」

私「あるけど、なんでですか?」

先生「ヨーロッパ人英語うまいでしょ?」

私「そうですね。うまいのは普段からアルファベットを使うし、
文法が似ているからじゃないですか?」

先生「それは違うわよ、1回どうやって勉強しているのか聞いてみなさい」







「絶対アルファベットにも慣れているし文法も単語も似ているから、ヨーロッパ人は英語がうまいに違いない」と私は思っていました。

でもその先生に会うたびに「聞いてみたか?早く聞いてみろ」と私に言ってくるので、試しにヨーロッパの人たちにどんな英語の勉強をしているのか聞いてみることにしたのです。

すると・・・

私「えっ、なんでこんな方法で勉強しているの?」

ヨーロッパ人「だってつまらない方法で勉強しても意味ないでしょ。
やっぱり楽しく勉強しないと。」

私「そうだけどそんな方法で英語うまくなるの?」

ヨーロッパ人「言葉ってこうやって小さい頃から覚えてきたんだよ。日本人こそ
なんであんなつまんない勉強を毎日毎日一生懸命してるの?
あんな勉強の仕方しても話せるようになった日本人なんて
まわりに全然いないじゃん。」

私「たしかに・・・」

念のためまわりの知らないヨーロッパ人にも同じことを聞いてみたのです。するとどうでしょう、ヨーロッパの97%の人たちが同じ勉強方法をしていたのです。いらない駅前留学!中卒の私が日本の教育形態を否定して、英会話スクールに通わずに1日たった30分、たった27日の勉強で初めてのTOEIC試験840点とったヨーロッパ式英語勉強法







そうなのか…こんな簡単な方法でこんなに日本人と差があるのか???

正直かなり疑っていました。
なので先生にも聞いてみたのです。「ヨーロッパ人に聞いてみたけど…こんなんで英語うまくなるの?」と。すると「どう?全然違うでしょう勉強の仕方が。でもFuyumiとヨーロッパ人の差はたったそれだけよ。簡単な方法だけど言葉を覚える勉強法の的をしっかり射ているわ。日本での勉強の仕方を忘れなさい。

「日本の学校のせいで間違った文法や言葉を覚えている日本人多いわよ。」と言ったのです。「日本での勉強の仕方ってなんだ?今まで間違った勉強法をしていたのか?」と私は戸惑っていました。でも他に方法がないし、何よりも簡単だったのであきっぽい私でもできるかなと思って試してみることにしたのです。

するとどうでしょう、3ヶ月過ごしてもなにも変わらなかった英語力が1日経つごとにどんどん成長していったのです!他の日本人と比べてもレベルがあきらかに違うくらい英語を話すことができる。まわりの日本人がうらやむくらいでした。

今までなんであんな勉強法してきたのだろう…学校で英語を習わなかったらあんな勉強法を覚えなくてすんだのに… そうすればもっと上達早かったかもしれないとも思いました。今思えば本当に前の勉強法がバカらしくてたまりません。なんて時間の無駄使いをしてきたのだと。

そういえば英語のコメディドラマや映画をみて、なんで外国人は今のタイミングで笑うんだろうと疑問を持ったことありませんか? 私も昔よく疑問に思っていました。だって字幕の日本語を見ていても別におもしろいところではないのに外国人は爆笑している。日本のコメディ番組の方が百倍以上おもしろいんだけどとか思ったりしていました。

でもこの方法を始めてからなぜかが理解できたのです!
むしろそのタイミングで笑わない人がおかしいくらいです。
字幕と実際に話している会話って全然違いますよ。ニュアンスのせいもあるかも知れませんが、字幕は全然おもしろくない。日本の教育形態から洗脳されたままではこのおもしろさに気がつかなかったと思います。うれしかった外国人と同じタイミングで笑うことができたときは。






こんなに楽しく英語が上達する勉強法があったなんて!

今まで試してきた勉強と比べると楽しくてしょうがありませんでした。英語の上達のスピードが100倍以上違うのではないかと感じるくらい、英語が上達しているのが身にしみてわかるのでうれしくてしようがありません。しかもたった少しの時間勉強するだけでいいのですから私にとってすごく簡単でした。そうなのです、あきっぽい私が唯一あきないで続けることができている勉強法なのです。

あなたにも英語の勉強の楽しさを味わって欲しい!
英会話ができるとどれだけ楽しいかを味わって欲しい!!

この英語の勉強法を実践すれば、英語って楽しい!英語って思っていたよりも簡単なんだ!と実感できるはずです。つまらない勉強をしているときのあの辛さ…思い出しただけでも嫌になります。この方法を試せば今まで日本で教わってきた英語はなんだったんだと思えるはずです。

楽しく勉強できてなおかつ短期間で英語が上達する・・・
そんな方法があるなんて私は信じていませんでした。あきっぽい私でも続けることができる勉強法。だってこんな方法があったら夢のようですからね。でもあったんです。毎日30分程度好きな時間に勉強するだけで私の英語がどんどん上達していったのですから!

ちなみにこの方法を始めてから27日目にTOEICの試験があったんです。それまで受けたことはありません。模擬テストは受けたことがありましたが点数は最悪…400点もとることはできませんでした。それがどうでしょう、いざ受けてみたらなんと840点もとることができたのです!








左から、高校の在籍証明書・・・toeicスコア!!ケンブリッジFCE合格証明書!!語学学校レベル3・・・
中卒の私でもこんなに役立つ英語の資格が取れました。

感動を通り越して驚きの連続でした。まさか英語を自分の思い通りに話すことができるようになるだけでなく、 TOEICのスコアもこんなに変わるなんて思いもしませんでしたから。きちんとした英語の勉強法を毎日たった30分実践するだけでここまで変わるのかと。







少し前に英会話スクールでの問題がありました。
実は私の友達にもいたのです。「そんなぁ、高いお金を払っているのに…どうしようFuyumi」とショックを隠しきれない方々が…。

それまで私は英会話スクールに友達が通っていても、みんな好きに勉強しているからいいかと思って、多少のアドバイスはしていましたが特に何も言わないでいました。

もし英会話スクールを否定したとしたら、そこを信用して好きで通っている友達をも否定することになりますからね。しかしあまりにもショックを受けている友達を見て心の奥底から怒りがわいてきて、「もう英会話スクールのことは考えなくていいよ、別に通わなくても英語が上達する勉強の仕方教えてあげるから。」と私の勉強法を伝えることにしたのです。

私の友達は最初こそ疑っていましたが、他に方法があるわけでもなかったので試しはじめたのです。するとどんどん英語が上達しているのがわかったのか、1週間後に私のところにきたのです。なんと英語が上達しただけでなく、外国人の友達ができたと喜んでいました。それからその友達は英会話スクールに通うことはやめました。

この私の友達と同じように嫌な思いをした方たちはたくさんいるはずです。高いお金を払って嫌な思いまでしなくても、楽しく英語を上達させる勉強法があるのに… だから私はこのマニュアルを公開することを決意したのです。








想像してみてください、
英語ができるようになったら何をしたいかを。



想像してみてください、
あなたが英語をできるようになった姿を。

* いろいろな国の人と友達になれます
* いろいろな国の文化を知ることができます
* おもしろいお酒の飲み方を教わることができます
* 外国人の彼女ができるかもしれません
* 英語圏に旅行しても困らなくなります
* 旅行に行ったら観光客が行かない素敵な場所を案内してくれる友達もできます
* ついつい英語を話したくなります
* ふと気がつくと英語を話していることがあります
* もう英会話スクールに通う必要がなくなります
* もう留学する必要もなくなります
* 友達みんなが認めてくれます
* 上司も認めてくれます
* 英語で文章を書くほうが速いことに気がつきます
* ちょっと日本語を忘れてしまいます・・・
* 英語がうまくなりすぎて友達に「日本の心忘れたか!」と言われます・・・(笑

私のマニュアルにはこんなことが書かれています。

あるものを変えるだけで英語が今すぐに上達する、そのあるものとは?
日本で英語環境をつくる方法とは?
Readingで最も重要なことは?
英語が全くわからない初心者から始める伸びるReading勉強法とは?
★★で学ぶ生きた英語のReading勉強法とは?
★★★★★★を極める最大の勉強法とは?
Listeningで最も重要なことは?
★★★で学ぶ生きた英語のListening勉強法とは?
★★で学ぶ、よりネイティブに近づくための耳をつくる勉強法とは?
★★★★、★★★を使って楽しくするListening勉強法とは?
ダメな日本人の内気なスピーキングにならないための秘密とは?
初心者からはじめる楽々英会話勉強法とは?
英会話上達倍速法とは?
英会話上達音速法とは?
こんなに簡単なことで衝撃を受けるほど伸びるWriting勉強法とは?
すりこまれているからこそ間違えてしまう文法の勉強法とは?
なんとなく覚えちゃう単語勉強法とは?
タダでできちゃう発音練習とリスニング勉強法とは?
魔の発音教材とは?
みんなが持っているアレで自分の発音を簡単チェックする方法とは?
よりネイティブに近づくための秘密とは?
最も簡単でなおかつ早く外国人の友達をつくる方法とは?
★★を知らないとこれから時間を無駄にしてしまう・・・その★★とは?







あなたはまだお悩みですか?
あなたの気持ちはよくわかります。

今までどの英語の教材を試しても成果がなかった昔の私だったら、あなたと同様に悩んでいるかもしれません。

そこで、迷っているあなたにスペシャル特典を用意しました。

今、あなたがマニュアルを購入してくださるのでしたら、

スペシャル特典1 (40,000円相当)
TOEIC対策
もちろん新TOEIC試験の対策です。これでTOEICのスコア800点以上とることができなかったらTOEICをあきらめてください。普通のTOEICの解き方ではありません。リーディング試験なんて問題文を全て読まなくても答えを導き出すことができます。試験時間が足りない…なんて絶対にありませんから。リスニング試験も同様です。答えはあることを覚えてしまえば簡単に導き出すことができます。

スペシャル特典2 (priceless)
30日間のメールサポート
もしかしたら英語の勉強で行き詰ることがあるかもしれません。そんな時は気軽にメールしてくださいね。私の教材の勉強方法、他の教材の勉強方法、質問内容は何でも構いません。
あなたの英語が上達するように是非ご協力させてください。
また、現在英語スクールや、英会話スクールに通っていらっしゃる方もいるかと思います。
もしそのスクールでの勉強で、あなたの英語が伸び悩んでいるようであれば、私にメールしてください。そのスクールでもあなたの英語が上達するようにご協力させていただきます。

スペシャル特典3
全額返金保証その1
ただ公開するだけであとはどうでもいい。全額返金保証をつけないふざけた販売者がたくさんいます。はっきり言ってマニュアルに自信がないとしか思えないです。私はそんな方たちと同じことはしません。ですのでこのマニュアルを購入後365日間、90日間ひとつひとつを実行しても英語が全く上達しない場合は、メール1通送っていただければ1週間以内に全額返金致します。もちろん手数料はこちらで負担致しますので、安心してメールを送ってくださいね。全額返金された場合でもマニュアルはあなたのものです。

 
スペシャル特典4
全額返金保証その2
このマニュアルを購入し、TOEICの試験を受けて800点以上取ることができなかった場合、購入後365日間までその証明を添えたメール1通送っていただければ1週間以内に全額返金致します。この場合も、かかった手数料などは全て私が負担いたします。

 
いらない駅前留学
中卒の私が日本の教育形態を否定して
英会話スクールに通わずに
1日たった30分、たった27日の勉強で
TOEIC試験840点とったヨーロッパ式英語勉強法







さて、気になるこのノウハウのお値段なのですが、私自身が今までずっと実践してきている日本の教育形態をくつがえすためにつくった英語勉強法のマニュアルとスペシャル特典も全て含めて19,800円で公開したいと思います。

と決めたのですが、ただの無名でしかない私のサイトをここまで読んでいただき、さらに昔の私と同じように日本人の英語勉強法から抜け出してみようという決心のあるあなたには、特別な価格でお譲りしたいという思いが強くなってきました。

私のマニュアルは他の英語の商材と違って、特典をたいしてお付けしていません。
なぜならば、特典というのは購入者をひきつけるためのただのごまかしでしかありません。他の英語の商材はネイティブとの会話が入った音声ファイルなどをつけていますが、そんなのはその辺の本屋でも売っています。

それで勉強しろっていっても意味ないです。
そんなものに頼らなくても、あなたの身の回りに実際にあるものでも十分に英語が上達する勉強法でなくてはいけません。ネイティブの音声ファイルを毎日毎日聞いてもあきないですか?私なら今でも確実にあきます。そんな意味のない特典をお付けするよりも、1冊のマニュアル自体に、それ以上の英語が上達する方法の全てを詰め込むべきだと思います。英語勉強法で大切なのはネイティブの音声ファイルなんかじゃありません。そんな本屋でもあるものをつけたごまかしのマニュアルを提供するのであれば、そんなものをつけないでみなさんに公開したいのです。





おかげさまで、インフォトップの資格・技術カテゴリ、語学・留学カテゴリ、ともに1位になることができました。
さらに、インフォカートのオンライン物販、語学・資格カテゴリで1位になることができました。
心からありがとうございます。
なのでこの私のサイトを読んでくださっているあなたに感謝の気持ちを込めまして、特別限定価格14,800円でお譲りします。

しかし”本気”で英語を伸ばしたいと考えていない方は絶対に購入しないでください。”本気”で考えていない方には、このマニュアルの効果を保証することはできません。いくら英語を上達するのが簡単になるとはいえ、英語がうまくなりたいと毎日少しの時間実践していただける方でなくては効果があるとは言えません。簡単なことを毎日たった少しでもできる方に購入していただきたいのです。

※購入者様へのサポートを維持し、なおかつ向上させるために、販売価格を告知なしに値上げさせていただくことがございます。何卒、ご了承ください。いらない駅前留学!中卒の私が日本の教育形態を否定して、英会話スクールに通わずに1日たった30分、たった27日の勉強で初めてのTOEIC試験840点とったヨーロッパ式英語勉強法





いらない駅前留学!中卒の私が日本の教育形態を否定して、英会話スクールに通わずに1日たった30分、たった27日の勉強で初めてのTOEIC試験840点とったヨーロッパ式英語勉強法
Copyright © 誰でも英語ペラペラになれる6ステップ英会話学習法. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。