元外資系スチュワーデスが直接指導!ハリウッドスターを家庭教師につけて誰でも英語ペラペラになれる6ステップ英会話学習法

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もっと早く英会話はマスターできる
もっと早く英会話はマスターできる


本能を生かす!英会話
【 理 論 編 】---------------------------------

第1章 本能をうまく利用すれば、もっと早く英会話はマスターできる

- 第1項: 本能とは何か?
- 第2項: 生まれながらに持っている本能と生まれたあとに獲得する能力
- 第3項: 「英会話習得」は生まれたあとに獲得する「芸事能力」、かなり本能に近いもの
- 第4項: 効果的な反復練習法
- 第5項: 「達成の喜び」の本能を有効に使う
- 第6項: 「負けん気」の本能を有効に使う
- 第7項: 未知の不安を取り除きたいという本能
- 第8項: 「芸事」と「本能」のまとめ


第2章 早くマスターして、残りの人生、たっぷり英会話力を生かす!

- 第1項: 言語係数
- 第2項: 速度を重視
- 第3項: 勉強速度を上げるためのEndo Method 教材


第3章 英会話学習の理にかなった順序

- 第1項: 土台は発音
- 第2項: しゃべられている英文の個々の単語を聴けるようにする
- 第3項: 単語もネイティヴ音声で記憶していく
- 第4項: 頭が英文法の順序で動かなければならない

第4章 23種類の発音記号を学ぼう

- 第1項: 「発音記号」とは?
- 第2項: 「発音記号」で英語発音を学ぶことが大事
- 第3項: 54個の英語の音素中、23個覚えればO.K.

第5章  ヒアリング・スピーキングのレベルを高めるための理論

- 第1項: 人間の頭は言語音声を媒体として動いている
- 第2項: RHR (Recursive Hierarchical Recognition) 理論
- 第3項: 英文音声を長期メモリーに入れこむ方法
- 第4項: RHR は日本人への教育経験を元に作られた



【 実 践 編 】---------------------------------

第6章 驚きのヒアリング力アップ法を7つのステップで実体験!

- 第1項: 7Steps の勉強工程の概略説明
- 第2項: 体験版CD-ROM の使い方

Step 1: リスニング テスト① (ガリヴァー2)
Step 2: 23個の発音記号解説: 
Step 3: 単語発音と意味の勉強 (ガリヴァー1)
Step 4: 単語発音と意味の勉強 (ガリヴァー2)
Step 5: リスニング テスト②(ガリヴァー2)
Step 6: リスニング・スピーキング練習 50回 (ガリヴァー1)
Step 7: リスニング テスト③ (ガリヴァー2)

【著者紹介】

著者 遠藤尚雄の紹介

【付録】

付録① 最も優れた英単語の覚え方とは
付録② 間違いだらけのカタカナ英語

実践編 は、プログラム・ソフトを使ってStep 1からStep 7 までを実践すると、「ネイティヴ英語が驚くほど聴きやすくなる」ということを体験していただけるようになっています。
Copyright © 誰でも英語ペラペラになれる6ステップ英会話学習法. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。