元外資系スチュワーデスが直接指導!ハリウッドスターを家庭教師につけて誰でも英語ペラペラになれる6ステップ英会話学習法

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語ぺらぺら君では、毎回のレッスンの中で復習する時間
当たり前の事ですが、一度勉強した事は何回も復習しなければ、忘れてしまいます。

英語ぺらぺら君
英語ぺらぺら君では、毎回のレッスンの中で復習する時間を必ず設けています。例えば、レッスン8の中でも、レッスン1、レッスン2、レッスン3に出てきた単語や文章を復習できる様な構成になっています。


また、良く記憶術などで紹介されていると思いますが、人間は「最初と最後に起こった事」を記憶する傾向があります。



ある研究で、1時間の学校の授業の中で最初の5分と最後の5分の内容が最も生徒の記憶に残っているというデータが出ています。




「英語ぺらぺら君」では、そういった記憶のメカニズムを教材の中で取り入れ、最初の 5分と最後の5分を復習の時間に設定しています。
スポンサーサイト

歴代米国大統領の元通訳が教える英会話学習法
歴代米国大統領の元通訳が教える英会話学習法

英語ぺらぺら君
アメリカ人が実際に日常的に使う英単語の量は大体、2000語程度です。


初めから難しい単語や言い回しを覚えようとすると無駄に労力を使ってしまうので、言語取得が逆に困難になってしますのです。


英語ぺらぺら君の中で出てくる英単語は、全てニューヨーカーによって日常的に使われている基礎となる言葉です。


旅行に行って買い物を楽しんだり、友人と楽しく喋ったりするための日常英会話が基本になりますので、短期間で日常的に使われる単語だけを覚える事ができます。

ダボス会議で聞く世界がわかる英語
ダボス会議で聞く世界がわかる英語

ダボス会議で聞く世界がわかる英語 世界18カ国・28人の英語をリスニング!











【内容情報】(「BOOK」データベースより)
金融危機後の世界経済は?欧米からアジアへのパワーシフト。貧困・食糧問題・気候変動…21世紀のグローバルな課題を英語で読み解く。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 金融危機後の世界経済(金融界の大物が語るグローバル経済/ギリシャがもたらすユーロの危機?/中東の皇太子が語る資本主義の必要性/Google会長が語る「イノベーションの力」/人気テレビキャスターが語る「就任から1年後のオバマ大統領」)/第2部 躍進するアジア(新しい中国の進む道/インドが世界に対して担う役割/「東アジア共同体」の構築を目指して)/第3部 21世紀のグローバルな課題(ミレニアム開発目標(MDGs)と貧困の終焉/気候変動と再生可能エネルギー/食糧危機の克服と問題点/教育に輝きを取り戻すために/ヨルダン国王が語る「変革の重要性」/21世紀の支援のかたち)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
柴田真一(シバタシンイチ)
上智大学外国語学部卒。ロンドン大学大学院修士課程修了(経営学)。ドイツ勤務を経て、みずほ証券英国現地法人のExecutive Director。海外駐在歴19年、訪問国は40カ国を超える。豊富な海外経験をもとに、ビジネス・金融経済英語、欧州ビジネス事情にかかわる執筆や講演活動を行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

イングリッシュ・エクスプレス
イングリッシュ・エクスプレス

CNN ENGLISH EXPRESS (イングリッシュ・エクスプレス) 2010年 06月号 [雑誌]






Copyright © 誰でも英語ペラペラになれる6ステップ英会話学習法. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。