元外資系スチュワーデスが直接指導!ハリウッドスターを家庭教師につけて誰でも英語ペラペラになれる6ステップ英会話学習法

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュートンTLT センター英語3ヶ月コース
ニュートンTLT センター英語3ヶ月コース

センター英語を攻略するWeb版TLTは、得点アップを目指す方に最適のコースです。




大学入試の合否を決める科目は、英語。

配点が250点、学習量もケタ違いに多く、戦略をしっかり持ってこそ志望校合格を確かなものにできます。
下記の計画でTLTソフトでの学習を進めれば2009年の本試験で210点以上が間違いなく取得できると思います。
ほとんどの大学の合格可能性が大幅に上昇します。

とにかく、パソコンの情報処理能力をフルに活用したTLTソフトの圧倒的な速習習熟機能の威力で、一気に得点力を高めてください。

さらに、「CD-ROM」への変更(もしくは追加)の際には10%引きで購入できる特典つきです。

先ずは、この『3ヶ月講座』をご利用ください。
ニュートンTLT センター英語3ヶ月コース
スポンサーサイト

30日でマスターする、英語の基本例文1500
30日でマスターする、英語の基本例文1500

世界の5大学で勉強し、2000人を教えた著者の本です



世界の有名5大学で勉強し、2000人を教えた著者の本です。多くの英語情報教材は、駄目です。英語の勉強は、もっと地味なものです。1. 2度の海外留学、それでもヒアリングは難しい私は海外留学を二度しています。留学をして良かったことは、いくつかあります。まずは、日本にいた時の語学力がいかにレベルが低かったかがわかることです。外国へ行けば、日本でかなりな程度できたとしても(私は早大、京大卒、国家試験の通訳案内業―当時は英語の合格率2-3%)、あのネイテイブのスピードには、とうていついて行けないことがわかります。授業でも先生によって、分かりやすい発音の人もいれば、わかりにくい先生も大勢います。専門科目に関しては、こちらにある程度の知識があるので、何を話しているのかはわかっていても、それでもあの速さやごちゃごちゃとしたしゃべり方は、何なのでしょうか。ましてや、外人同士の議論になったら、最小のうちは、とうていついて行けません。それは、我々日本人が日本語をしゃべっている時を想像すれば、わかります。ふだんは気がつきませんが、私たちの中でも、日本語の話し方やスピードはそれぞれ違います。発音のスピードや、個人差に加えて、表現方法も様々です。“そうですね”、と習ったはずが、“そうじゃん”、とか“言えてるね”、“なるほどね”、“納得だね”などなど。とにかく、いわゆる帰国子女を除けば、授業ですぐに発言の出来る日本人は、ほとんどいないと言って良いでしょう。 “私は留学経験があります(大学院の2年)”という人でも、ほとんどの人は、留学を終える頃になって、ようやく不自由しなくなってきた、というのが実態でしょう。それでも、語彙はそんなに急に増えるものでもないので、たいていの人は、“それでも、自分の語学力は大したものではない”と内心思っているものです。帰国後は、それぞれ各人の仕事などの必要性に応じて、語学力の伸びが変わってきます。結論として、留学で得られることの第一は、自分の語学力の無さに気がつくことです。2.経歴名前:ノイエス・レーベン(熟年者、本名:        K.Suzuki)海外生活5カ国、10年の生活(米英独、トルコ、ナイジェリア)学歴:学部:早大(政経)、京大(法)卒業大学院:コーネル大(MA)卒ロンドン大(LSE社会学)修士卒・博士中退ミュンヘン大(哲学)留学職歴独・日本の経済研究所、海外プロジェクト、外資系企業、学校経営(社会人、大学生、高校生:英語、論文指導、大学・大学院受験、英検指導など)。現在は独立:出版、編集など。語学:英語(ガイド資格、留学)ドイツ語(留学)3.たいていの英語の情報教材は、失敗することこうした私の経験から言えることは、多くの情報教材では失敗すると思えることです。なるほど彼らの経歴は本物でしょう。そして、その教材そのものも本当にマスターすれば、それなりの成果があるでしょう。しかしです。例えば私がこれだけ苦労したリスニングが数十日でマスターできるはずがありませんし、ある程度内容のあることをペラペラしゃべれるはずがありません。もちろん、子供が話すような内容や日常で使う単語は大丈夫でしょう。現に私は、トルコに2年ほどいましたが、単語を30個ほど覚えていれば、いくらでも日常生活に事欠きませんでした(もちろん仕事では、あとは親友たちとは英語とドイツ語を使いました)。私が思うに、数十日でぺらぺらになったというのは、私のトルコ語のレベルでしょう。ここで言えることは、英語に限らず、語学は地味で長い時間を必要とするものだということです。4.英語は、最初が肝心なこと身もふたも無いことを言いました。しかしそれでは英語の勉強は難しいか、と言われれば実はそうではないのです。英語が不得意な人は、たいてい最初で失敗しています。ただ暗記する科目だと思っているのです。どれをどう暗記するか、これがわかればあとは本人の努力次第なのです。私の経験から、英語が不得意な人の方が中身が面白いことが、一般に言えます。それは、あの地味な単語や熟語を暗記する時間を、他の勉強や趣味に投じているからです。それはとにかく、最初に英語のルールをマスターすると、英語の勉強はトタンに簡単になります。もちろんその後は地味に単語や熟語、アクセントを増やして行かなくてはなりません。それは皆さんの継続的な努力にかかっているのです。5. 初心者でも、全国レベルへ私は、東京の渋谷で英語学校を経営して2000人以上の生徒を教えた経験があります。社会人、大学生、高校生が対象でした。全く出来の悪い生徒から、東大生までです。そもそも学校へ習いに来る生徒は、英語が不得意な人たちばかりです(出来る人たちは、自分でやっています)。どうしてこんな簡単なことが分からないのか、と考えてわかったことは、私たちは英語を日本語で考えているのだということです。そして、それで良いのだということです。日本語でしっかり英語の構造を理解すれば、英語のマスターは時間の問題です。多くの不得意な生徒たちを教えて分かった英語の法則、そのエッセンスがこの本です。本書のメソッドを応用した結果、本校の生徒さんたちは飛躍的に実力が伸びました。恐ろしいほどです。いわゆる受験生の偏差値で言えば、40くらいの人が70を越える生徒が続出し、全国でも最高レベルになりました。その成果のための基本は2つありました。ひとつが本書の基本原理。もう一つが1万の単語・熟語を徹底して覚えさせるという作業でした。6.英語が得意科目になる本書は、地味に真面目に英語をやろうとする人向けのものです。本書をマスターすると、何ができるようになるか。学生・生徒の皆さんは、英語が根本からわかるようになり、英語が得意科目になります。社会人や一般の皆さんは、会話や英文読解の基礎が出来るようになり、ひいてはTOEICや英検、留学のための TOEFLその他の試験に挑戦しようという気持ちが起きてきます。7.本書の内容: 題名:英語の苦手なあなたも、これならわかる!これなら覚えられる!30日でマスターする英語の基本例文1500対象者:基礎が確立されていない、あなた。英語をちゃんと理解したい、あなた。(中学英語程度が必要です)目的: ―従来に無かった方法で、英語がしっかりとわかるようになる。 ―会話や読解の基礎を確立する。結果: ―1日1時間、2週間で1500例文が全部、すっきりわかるようになる。 ―次の2週間で、たくさん覚えられ、会話、読解に応用できる。 ―各種の試験に挑戦する気が起きる。その後の課題: ―この1500例文を拡大して何倍かにする。 ―単語・熟語を、たくさん覚える。 ―各種の試験を受ける。(内容)動詞の型により文章を10のPATTERNSに分類した公式として、基本的な文法を解説文章の種類を解説して、長文がわかりやすくなる付録として発音とリスニングの基礎を解説 PDF145ページA4:値段¥4、0008.英語は、世界から日本を見るためのもの私は、5カ国10年外国に滞在しました。私が海外生活をして感じたことは、日本が世界から隔離されているということです。さんまチャンの番組を見て笑ったり、山本モナの不倫を話題にしているあいだに、世界ではどんどんと深刻な事件が生じています。日本では、国際ニュースは普通のニュースの間に急に入って入って来るので、どこで何が起こっているのかピンと来ません。私たちは、継続的に英語のニュースを見る必要性があるのです。CNN,BBC,DWなどのTVや、Times, Guardianなどの新聞では、動画と本文がパソコンでタダで見られるのです。しかし、日本人には英語の壁があって、そうしたニュースを享受できる人は非常に少ないのです。皆さんは、頑張ってそうしたレベルに達してください。単語は2万をめざしましょう。そうすることによって、外人と中身で対等にわたり会えるのです。外人といってもパープリンは沢山います。英語が出来ないためにそんな当たり前のことすらわからず、外人にあこがれて結婚したがっている女性も大勢いるようです。1億の人たちだけで通じる話題、誰々が結婚しそうだとか別れそうだなどと言っている暇があったら、しっかりと世界の66億の人たちがどう生きて何を考えているのかを勉強しましょう。本書はそのためのスタートです。9.質問のコーナーを設けましたメールで受け付けます。英語に限らず私の答えられる範囲の問題にお答えします。個々のご質問にはお答えせずに、典型的なご質問にお答えします。またそれを、今後の出版の参考にさせていただきます。次回は“普通の頭でも、世界の有名大学に合格する方法”(英語の勉強の仕方、小論文の書き方、記憶法)を書く予定です。30日でマスターする、英語の基本例文1500

英語が90日間でペラペラ
英語が90日間でペラペラ

【カリスマ英語速習法】~元顧客はトヨタ自動車はじめ上場企業19社!
伝説の英語トレーナーが完全復活~



ご存知の通り、世の中には多くの英語学習方法がありますが、思うような成果が出ずに悩まれている人が大半を占めます。 そこで、伝説の英語トレーナーと呼ばれる高松貞雄氏に協力していただき、他にはない素晴らしい教材を完成することができました。



●高松貞雄(たかまつ さだお)氏 実績 ◆京都外国語大学 英米語学科 卒業  ◆京都外国語大学 英語教員免許 取得 ◆ブリガムヤング大学(アメリカ、ユタ州)卒業 ◆アメリカ人女性と結婚し永住権を取得し、ロサンゼルスでアメリカ人に保険を 販売するセールス外交員をする。大学時代と合わせてアメリカに11年間暮らす。 ◆日本に帰国しフリーランスの英語の会議通訳や、フリーランスの翻訳をする。 【元顧客】 本田技研工業、 Honda of America、トヨタ自動車、日産自動車、マツダ自動車三菱自動車、いすず自動車、 FORD, 新日鉄、 パナソニック、丸紅ジェトロ(日本貿易振興会)、日商岩井、Inland Steelなど ※通産省、文部省 ※テレビ出演多数 英語学習の常識を覆す教材をご覧下さい。 提携会社パートナー:(株)MTS 葉山 直樹
英語が90日間でペラペラに!【カリスマ英語速習法】~元顧客はトヨタ自動車はじめ上場企業19社!伝説の英語トレーナーが完全復活~
Copyright © 誰でも英語ペラペラになれる6ステップ英会話学習法. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。